もういくつ寝るとゲームマーケット2015春!

今回は私、のりすけの気になっているゲーム10作をご紹介。

logo_top

◆ゲームマーケット2015春
2015年5月5日(火・祝)10時~17時
東京ビックサイト西2ホール
ゲームマーケット公式サイト

◆のりすけ
同人ゲーム制作者。
好きなゲームは『ドミニオン』『パンデミック』『コンコルディア』『キーフラワー』『ラー』等
好きな同人ゲームは『ムブカ』『ドラゴンズストーン』『たねまき』『萌札』『赤ずきんは眠らない』等

では、いってみよー!


◆A16リットーミュージック 『掛けずに楽しむ日本の賭博ゲーム』

いきなりゲームじゃない!
2014秋で「手本引き」というゲームを知ってから、
そのキレっぷりに感動して日本の賭博に興味を持った私にぶっささる本。
「麻雀牌を使った賭博」項目など特に気になる。
書店でも買えるようになるらしいけど、
ゲムマで買えば「ミニ手本引き札」が貰えるそうなので、是非で手に入れたい。



◆A32BakaFire Party『フラムルルイエ』
「ゾック神社」さんの作品を「BakaFireParty」さんがリメイク。
元のゲーム『見滝原は狭すぎて』がスーパー面白い。
大きい数字を出した人が場の勝利点を獲得できる「はげたかのえじき」系のゲームで、
場の得点はリードプレイヤーしか分からない点など「トロル」にルールは激似なものの、
勝っても出した数字がマイナス点になったり、負け続けてもちょっとづつマイナス点になったりと、
単純なルールなのに思考を促す美しいゲームデザイン。
クトゥルフのことはよく分かりませんが、スーパー面白いんですよ!



◆A38ゲームフィールド『Kigi-きぎ-』

kigi_tenji

・・・かっこいい!
面白いかどうかは分かりませんが、自分が買うであろうことは明白です。



◆A43ワンドロー『猿道』
複数の猿VS人 で心理戦する感じのゲームっぽい。
猿プレーヤーは猿語でしか話せません。
素敵なイラストと相まってカオスなプレイングになるんだろうなぁ。
シンプルなゲームというのはフレーバーが大切ですね。



◆PSYCHOROMANTIC『メイズワンダー』

MW20141116

カードをめくって、自分のコマを進め、鍵を集めるゲーム。

理由は自分でも分かりませんが、なぜか気になります。



◆E05哀愁旅館きたぐに『添え札(萌札・萌札女学院拡張版)』

拡張を出すと言われたら萌札ファンとしては外すことはできない。

一番盛り上がったゲームは?と聞かれたら萌札ですと答えます。



E09Open circle『小人さんのやさい畑』

chara

「やさいを育てて収穫する」「行動を事前プロットする」

「育てるのも収穫するのも面倒くさい」

うん。このゲーム好きです!



H23しのうじょう『ALL GREEN』
http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2015/04/allgreen1.jpg

ソウズとハツだけのカードゲームということで、興味ありますが、
一回試遊してみたいところ



I10イリクンデ『しまんちゅ』
離島で工芸品を作るゲーム。
それぞれの時間の中で、適切に手番を消費するのが重要とのこと。
ガチゲーの香りがする。コンポーネントも商業レベルで、期待大です。



J06HOY GAMES『ドラゴン』
リソースと手番管理しながらドラゴンをユニークに成長させていく・・・
という、私の好きな要素がばっちり詰まったゲーム。
前作の「たねまき」が神ゲーなだけに、期待も高まります。



◆J34メカニクスメイカー『スキルスキル』
埋め込み画像への固定リンク
なぜか気になるシリーズその2。
ハイパーインフレスキルカードゲームということで、
いかにアホな感じになるのかが勝負。



◆D25シンガリハット『HONNOJI』
せ、宣伝ダーっ!!
HONNOJIは事前プロットで移動先・行動先を決めて
燃え上がる本能寺の中でどたばたとお宝を集めるゲームですよ。


と、いうことで、ゲムマ2015春の、個人的に気になるゲームでした。
出展者の3分の2は情報を広く公開していないので、当日漁るのも楽しみです。
試遊卓でHONNOJIの説明もしながらなので、ままならないかもしれませんが、
ゲームマーケット、全力で楽しみたいです。

それでは。良いゲームライフを。